人生短いんだから、楽しまなくちゃニャン!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年12月17日 (金) | 編集 |

みさなん温かいコメントありがとう。



12月13日、寒い雨の日に7歳で天使になった『ジナンエル』


人間でいえば40代半ば・・・若い・・・





抗がん剤の治療をやってあげた方が良かったのかどうか


考えてしまうけれど


苦しまずに天使になってくれたので


これで良かったと自分に言い聞かせてみる。





でも~もっとやってあげられることはあったはず。




具合が悪くなる1か月前に下痢して膀胱炎に・・・


その時は大したことなくお薬をもらって帰りました。





更に1年前もよだれが止まらなく病院へ駆けつけたこともあった。


その時血液検査をしていれば・・・






11月8日朝、緊急で別の病院へ行ったときには


大変なことに・・・





どうしてもっと前に気が付いてあげれなかったのかと・・・





獣医さんは『猫ちゃんは自分の病気を隠すから~』って



言ってくれたけど、やっぱり色々後悔してしまう。





明日、ジナンが眠ってるお寺さんに行ってきます。








スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
つらいですね。でも自分を責めないでください。きっと良い選択だったと思います。
ジナンエルもきっと感謝してますよ。
2010/12/17(Fri) 21:49 | URL  | JEDIマスター #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/17(Fri) 23:58 |   |  #[ 編集]
ジナン君のご冥福お祈りいたします
きっとよくしてくれたこと、感謝しながら天国へ旅立ったのですね☆彡
お寺へ行って、たくさん話し掛けてきてね
喜んでいますよ!
2010/12/18(Sat) 01:40 | URL  | みゆ #-[ 編集]
あのね。。。
同じ時間を分かち合ったワンコやニャンコ
人の子供同様っていうけれど
私はやっぱり違うと思うの
そりゃ、ハートは子供同様、いやそれ以上に愛しい気持ちでいっぱい
でも、ワンコやニャンコには『死』っていう概念がないから
何故、苦しい治療だったり、辛い思いをしたりするのか
理解できないと思うの
一番幸せな送りかたは、大好きな人に見守られて
苦しまずに召されることなんじゃないのかな。。。
きっと、マドさんも頭の中では解っているんだよね
そういうことって。。。
でも、きっと心が付いて行かなくて
行ったり、来たりしてるんじゃないかな。。。
すごく、よく解る
わたしだって、いまだに『あの時。。。』と思うことあるもん
そういう時って、自分の心が疲れて立ち止まっている時なんだよね
だから。。。
マドさんも、思い切り泣くもヨシ、気分を変えてお出かけするもヨシ、パンを焼くもヨシ(私、食べるよ!)
『。。。たら』『。。。れば』では前には進めないもの
ジナンの心は『ありがとう』の気持ちでいっぱいだわ!



2010/12/18(Sat) 18:51 | URL  | S&Mまま #HLjjxqZQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/19(Sun) 17:04 |   |  #[ 編集]
頑張ったよ・・・
私、同じ事できない。
ジナンちゃんは、マドさんの所で、幸せだったよ。
2010/12/22(Wed) 01:31 | URL  | やっぱ母 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。